• ご宿泊
  • レストラン
  • 会議

Contactお問い合わせ

お電話でのご予約

0985-23-1333(宿泊予約)

チェックイン 14:00 / チェックアウト 10:00

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

フォームからご予約

ご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ

レストランラウンジ花風-KAHU-

0985-23-1456

受付時間 10:00~18:00

フォームからご予約

ご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ

0985-23-1333

受付時間 10:00~18:00

【究極の地産地消!】MIYAZAKI CAVIAR1983を使用した★究極の卵かけご飯朝食付プラン★販売開始

 

アリストンホテル宮崎のレストランラウンジ花風では、
宮崎県特産品の地産地消にこだわった
「究極の地産地消!MIYAZAKI CAVIAR1983を使用した
★究極の卵かけご飯朝食付プラン★」

販売を開始いたしました。

▶▶【宮崎キャビア添え!】究極の卵かけご飯朝食付プラン【1日3食限定】プラン詳細へ

使用している「宮崎キャビア1983」は、「世界に通用するジャパンキャビア」を目指し
30年にわたる研究開発を経て、2013年から販売開始した国内で唯一の本格熟成キャビアです。
国際線ファーストクラスの機内メニューや2016年のG7伊勢志摩サミットでは食事会で各国の首脳に提供、
2016年の日ソ首脳会議でのワーキングディナーなどで使用されるなど国産キャビアのトップクラスです。

お米は宮崎生まれの品種で艶があり、最上級の「特A」を始めて獲得した「ヒノヒカリ米」に、
卵は都城気鋭の河中農園が、その英知を結集させ配合したブランド卵「よかもよか卵」を使用。
とろけるような食感と際立つ甘味が特徴の宮崎伝統野菜「佐土原ナス」を添え
宮崎清武の金子醤油をかけて贅沢にお召し上がりくださいませ。




地産地消とは・・・地元で生産されたものを地元で消費すること。その地域特産の食材を使っているので、食材そのものの味や鮮度がさらに問われます。


キャビア「宮崎キャビア1983」

最高級の宮崎産本格熟成キャビア。
濃く奥深い味わいと、岩塩のみでほんのり薄く味付けしたまろやかな塩分が特徴で
国際線ファーストクラスの機内メニュー、3つ星レストラン、5つ星ホテルで珍重されています。
※2016年のG7伊勢志摩サミットでは食事会で各国の首脳に、
2016年の日ソ首脳会議でのワーキングディナーにも提供。


お米「ヒノシカリ」
日本穀物検定協会による2019年産米の食味ランキングで
最上級の「特A」を始めて獲得したヒノヒカリ。
清らかな水と農家さんの丁寧な土づくりによって生まれる美味しいお米です。
霧島連山や九州山地の恵みである清らかな水と、
完熟堆肥を使った農家さんの丁寧な土づくりによって生まれる美味しいヒノヒカリは、
日々の暮らしの中で食べていただきたい宮崎県特産の中でもイチオシの逸品です。


卵「よかもよか卵」
都城気鋭の河中農園が、その英知を結集させ配合したブランド卵。
感動する卵を作りたい…、それには足し算だ!
いいものをどんどん足して出来た「よかもよか卵」。
乳酸菌・枯草菌・酵母を与えた「きみ恋卵」をベースに、
6種類のハーブを加えたオリジナル飼料と、
FFCセラミックス・νG7の2つの浄水器を通した水で育てた鶏から生まれたこだわりの卵は、
黄身がオレンジ色で味も濃厚です。


醤油「金子醤油」
昭和21年(創業72年目)に宮崎市清武町に味噌・醤油工場を設立。
『いい味見つけて、今日も幸せ』をキャッチフレーズとし保存料を一切使用していない
安心して食べて頂ける美味しい味噌・醤油造りにご家族全員で取り組まれてます。
お醤油造りに非常に適した清武町の地下水と、宮崎の四季の寒暖差からできた特別なお醤油です。


仕入れ状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。
※食材によるアレルギーなどがございましたら、あらかじめご予約時にお申し付けください。

【提供期間】
4/6(火)~ ※モーニングのみ


【プラン内容】
日本初の国産キャビアとして有名な宮崎キャビアをのせた究極の卵かけご飯を朝食に。
1日3食限定ですのでお早めにご予約を!
▶▶【宮崎キャビア添え!】究極の卵かけご飯朝食付プラン【1日3食限定】プラン詳細へ

宮崎県の特色を活かし、その魅力を最大限に引き出す、
「究極の地産地消!MIYAZAKI CAVIAR1983を使用した★究極の卵かけご飯朝食付プラン★」
で皆様のご来館をお待ち申し上げております。